[PR]

 米連邦準備制度理事会(FRB)は11日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利の誘導目標を据え置くと決めた。米中貿易摩擦が激しくなるなどのリスクに備え、前回まで3回連続で進めた「予防的利下げ」をいったん終える。

 今後の金融政策は、2021年に入るまで利上げに踏み切らないとの想定を中心に据えた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも