[PR]

 冷戦終結から30年の節目を迎えた世界の課題と展望を議論する「日本アカデメイア 第1回東京会議」が12日、東京都内で開かれた。著名な経済学者で思想家のジャック・アタリ氏が登壇し、10年後の世界の姿について「米国は衰退し、中国もナンバーワンにはならない。国家は企業に取って代わられる」と語った。

 会議…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも