辺野古ノー、何度叫べば 届かぬ民意「心が折れました」 土砂投入1年

有料会員記事

[PR]

 辺野古の海を政府が埋め立て始めて14日で1年がたった。米軍普天間飛行場沖縄県宜野湾市)の移設計画に、県民は「反対」の意思を何度も示してきた。なぜ声が届かないのか。どうすれば止められるのか。気持ちを揺さぶられ続けている。

 那覇市の会社員の女性(39)は最近、スマートフォンで猫の動画ばかり見てい…

この記事は有料会員記事です。残り1217文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら