[PR]

 打ち上げ後、月面に衝突したインドの無人月面探査機「チャンドラヤーン2号」の着陸機について、インドの宇宙愛好家の男性が、米航空宇宙局(NASA)も見つけられなかった残骸を発見した。NASAも功績を認めている。

 男性は、インド南部チェンナイに住むITエンジニアのスブラマニアンさん(33)。着陸機は月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも