[PR]

 歌舞伎や文楽を愛する2人の女性が、手作りの人形劇を通して子どもたちに魅力を伝えるワークショップを各地で開いている。「絵本のページを繰るように赤ちゃんのうちから古典芸能を身近に感じ、将来を支えるファンに育ってほしい」との思いで活動を続ける。

 歌舞伎ライターの関亜弓(せきあゆみ)さん(35)とイラス…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも