[PR]

 群馬県高崎市で6月、担任をしていた中学2年の少女を乗用車内に監禁するなどしたとして、殺人未遂や監禁致傷などの罪に問われた元私立学校教員内田慎也被告(28)=同市寺尾町=の裁判員裁判の初公判が16日、前橋地裁(国井恒志裁判長)であった。内田被告は事実関係をおおむね認める一方、殺意は否認した。

こんなニュースも