[PR]

 乳がんで手術を受けた和歌山市の女性(40)は、抗がん剤治療を始める前に、卵子を保存しようと、夫(42)と市内のうつのみやレディースクリニック(LC)を訪ねた。

 手術の1カ月後に抗がん剤治療を始める予定だった。タイミングを考えると、採卵チャンスは1回しかない。女性はうつのみやLCの宇都宮智子(うつ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも