[PR]

 2020年度当初予算案の枠組みが18日、固まった。一般会計の総額は102兆6600億円程度となり、今年度当初予算より1・2兆円ほど増えて過去最大を更新する。消費増税などによる税収増を見込み、新規の国債発行額は前年度より約1千億円減る。減額は10年連続となる。20日に閣議決定する。

 当初予算案が1…

この記事は有料会員記事です。残り322文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り322文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り322文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも