[PR]

 水産庁は20日、商業捕鯨再開2年目となる2020年の捕獲枠を295頭にすると発表した。19年よりも30頭多いが、6月まで実施した調査捕鯨分などを含めると実質的に同じ頭数になる。「100年捕り続けても資源に悪影響を与えない」とする国際捕鯨委員会(IWC)の計算方法ではじき出した。

こんなニュースも