(インタビュー)認知症、「予防」の現実 ロンドン大学教授、クラウディア・クーパーさん

有料会員記事

[PR]

 5年後には日本の高齢者の5人に1人が認知症になる。国は当事者が安心して暮らせる「共生」に加え、「予防」を進める方針だが予防が可能かどうかはわかっていない。予防の推進は、当事者への偏見を強めるという反発もある。「認知症の35%は予防できる」という論文を発表した英国の専門家は、この疑問にどう答えるのか…

この記事は有料会員記事です。残り4189文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら