(現場へ!)聞こえの支え:4 伝達の壁、サッカーで越える

有料記事

[PR]

 耳栓をして、声を出さないことを条件にサッカーをしたら、どんな変化が選手に起きるのか。

 11月23日、聴覚障害者がプレーする「デフサッカー」を、耳が聞こえる「聴者」が疑似体験するイベントを取材した。主催したのは、東京都社会人リーグ4部に加盟するサッカークラブ「レプロ東京」。聴覚障害者、知的障害者…

この記事は有料記事です。残り1079文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。