[PR]

 2019年の映画界は光と影の色濃い年になった。

 光とは過去最高を記録することが確実な興行収入だ。特に観客の数に注目したい。東宝の試算によると、1億9千万人前後になる見込み。もし1億9千万人を超えれば、1971年以来、48年ぶりになる。映画界が目標にする2億人がいよいよ見えてきた。

 興収上位は例…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも