[PR]

 (朝日新聞社など主催)

 東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで女子決勝があり、高校総体覇者の桜花学園(愛知)が、連覇を狙った岐阜女を72―67で破り、3大会ぶり22度目の優勝を飾った。

 男子準決勝は、連覇を目指す福岡第一が東山(京都)を第3クオーター(Q)に逆転し、決勝進出。26大会ぶり3度目…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも