[PR]

 神戸市長田区で続けられてきた阪神・淡路大震災の復興市街地再開発事業について、市は計画を終了させる。来年2月の市都市計画審議会で決まる。被災地で唯一残っていた同区の新長田駅南地区で見通しが立ち、震災から25年を経て、復興を掲げた再開発事業計画がすべて終わる。

 再開発事業を巡っては、巨額の予算が投…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも