献金、3年間68議員 外国人労働者の支援事業者

有料記事

[PR]

 外国人労働者を取り巻く制度が目まぐるしく変わる中、政治との結びつきを求める事業者らがいる。受け入れを支援する企業側からの政治献金を調べたところ、2018年までの3年間で少なくとも68議員に約3千万円の寄付があった。献金の理由について、ある事業者は「情報収集やスムーズな手続きに有効だ」と明かす。

この記事は有料記事です。残り1062文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

春トク_2カ月間無料