(耕論)多様性って何だ? 「理解」の先の落とし穴 永井陽右さん、小嶋美代子さん、岩波明さん

有料会員記事

[PR]

 多様性を受け入れることは重要だ。それはわかっているけれど、いざ実践しようとすると、難しい面も出てくる。「落とし穴」にはまらないようにするにはどうすればよいのか。

 ■わかり合う難しさ前提に 永井陽右さん(NPO法人アクセプト・インターナショナル代表理事)

 いま世界中で「多様性を受け入れよう」と…

この記事は有料会員記事です。残り3457文字有料会員になると続きをお読みいただけます。