[PR]

 初公判を前に、事件で亡くなった女性(当時19)の遺族が、女性の名を美帆さんだと明かし、「美帆は一生懸命生きていました」「美帆の名を覚えていてほしい」などとする手記を発表した。

 横浜地裁は公判で、大半の被害者を「甲A」「乙B」などと呼び、匿名で審理することを決めている。遺族は「ちゃんと美帆という名…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

こんなニュースも