[PR]

 ■未来志向の洋服、大阪から

 幼い頃からおしゃれが好きだった。短大に入ったが、「自分で洋服を作りたい」と卒業後に服飾専門学校へ。様々な才能に触れる中、デザインをする人は「見えている世界が違う」と感じた。手先が器用で、ものづくりは得意。型紙を作るパタンナーの力で、デザイン画からスタイルがよく見える…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも