舞踊団「ノイズム」再出発 新潟から「世界へ」

有料記事

[PR]

 振付家舞踊家の金森穣率いる舞踊団「Noism Company Niigata」(ノイズム)が、新作公演「Double Bill」を行う。ドイツから帰国した振付家・森優貴の「Farben(ファルベン)」と、金森の「シネマトダンス―3つの小品」の2本立てだ。

 ノイズムは2004年の創設以来、新潟市

この記事は有料記事です。残り355文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント