[PR]

 (1)『青卵(せいらん)』 東直子著 ちくま文庫 858円

 (2)『黒雲の下で卵をあたためる』 小池昌代著 岩波現代文庫 1012円

 (3)『絶滅危惧職、講談師を生きる』 神田松之丞著 杉江松恋・聞き手 新潮文庫 605円

    *

 (1)は『春原さんのリコーダー』に次ぐ第2歌集の文庫化…

この記事は有料会員記事です。残り599文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り599文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り599文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも