[PR]

 インド自動車工業会が10日発表した2019年の国内新車販売台数は前年より12.8%少ない296万2052台で、5年ぶりに前年の実績を下回った。減少率は、統計のある1997年以降で最大で、景気減速ぶりが鮮明になった。

 自動車ローンを扱う金融機関の貸し渋りが不振の一因とされる。経理不正容疑が浮上した…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

こんなニュースも