五輪の禁止行動、IOC指針 政治的ジェスチャー・表彰台で記念撮影拒否

有料記事

[PR]

 国際オリンピック委員会(IOC)のアスリート委員会は9日、政治的、宗教的、人種的な宣伝活動を禁じた五輪憲章第50条について、禁止行動を具体的に挙げた指針を発表した。東京五輪から適用する。

 五輪期間中、選手らは会場や表彰式などでの政治的メッセージやジェスチャーは一切認められない。国歌演奏の際にひざ…

この記事は有料記事です。残り350文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。