[PR]

 第56回大会決勝が東京・国立競技場であり、早大が明大を下し、歴代最多を更新する11季ぶり16度目の優勝を飾った。明大は2連覇を逃した。▼2面=早大・相良監督の「ひと」

 早大は前半9分にSH斎藤がPGを決めると、12分にナンバー8丸尾がトライ。その後も3トライなどを加え、前半で大量リードを奪った…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも