(声)パイロットの夢破れた友の名は

有料会員記事

[PR]

 会社員 柴田英輔(神奈川県 48)

 4日の本紙「なまえのはなし」を読みながら、しばらく会っていない高校時代の友人のことを思い出しました。

 我々の世代は「団塊ジュニア」と呼ばれ、人数は多いものの、「就職氷河期世代」として戦後最悪の就職率を経験した世代です。就活し始めた前年まではバブル景気の名残が…

この記事は有料会員記事です。残り283文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

連載

この連載の一覧を見る