[PR]

 今年で創設100周年を迎えた箱根駅伝は青山学院大が5度目の優勝を飾った。国学院大が初めて3位になったり、東京国際大と創価大が初シード権を得たりと新しい風も吹いた。

 前回、東京五輪が開かれた1964年を振り返ると、中大が今でも連勝記録として残る6連覇を飾り、2位日大、3位国士舘大だった。3校とも今…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも