[PR]

 今年は2度目の東京五輪の年だが、私には別のある出来事の50周年の方が気にかかる。三島由紀夫が自衛隊に改憲のためのクーデタを訴えて自殺したのは、1970年の秋だった。

 昨秋に話題の映画「ジョーカー」を見たときも、同じ事件を思い出した。映画は目下、主流の叛乱(はんらん)の煽(あお)り方を描いている…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも