(時時刻刻)新型肺炎、正しく備えるために 国内で初確認、武漢に渡航歴

有料会員記事

[PR]

 中国・武漢市で集団発生している、新型コロナウイルスによる肺炎が日本でも初めて確認された。厚生労働省が16日、発表した。中国では24日から大型連休に入り、人の大移動が始まる。武漢市は日本企業も多く、行き来も激しくなる。感染は広がりを見せるのか。厚労省は現時点でヒトからヒトへと感染が拡大するリスクは低…

この記事は有料会員記事です。残り2172文字有料会員になると続きをお読みいただけます。