[PR]

 国際地質科学連合は17日、約77万4千~12万9千年前の地質時代を「チバニアン(千葉時代)」と呼ぶことに決めた。千葉県市原市にある地層が、この時代の始まりを明確に示していると判断した。ちょうど人類(ホモ・サピエンス)が登場したころで、地質年代に日本の地名が付くのは初めて。▼2面=認定の立役者・菅沼…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも