(#政界ファイル)公明・山口氏、政権の緩みに苦言

有料記事

[PR]

 公明党山口那津男代表は17日、首相官邸で政府与党連絡会議に出席し、「桜を見る会」問題や自民党議員への相次ぐ強制捜査を念頭に、「緩みやおごりと受け止められることがないようにしたい」と苦言を呈した。同会議には安倍晋三首相も出席した。

 山口氏はその後、記者団に対し、「政府として丁寧に説明責任を尽くす…

この記事は有料記事です。残り74文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。