政府提出法案、過去最少52本 通常国会

有料記事

[PR]

 政府は17日、衆参両院の議院運営委員会の理事会に20日召集の通常国会に52本の法案を提出する方針を伝えた。会期途中で解散したケースを除くと過去最少の本数となる。会期末直後に東京都知事選を控えるなど会期延長が難しいため、提出法案を絞り込んだ。

 政府は厚生年金の適用拡大のための国民年金法の改正案や…

この記事は有料記事です。残り359文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。