野党結集、乱れる足並み 立憲「党名変えぬ」、国民も譲歩拒む

有料記事

[PR]

 立憲民主党国民民主党の合流は、20日召集の通常国会までにまとまらない方向になった。巨大与党に対抗するための合流協議で、逆に足並みの乱れを露呈。期限を切らない協議を求める国民に対し立憲は打ち切りも示唆しており、野党結集の先行きは不透明感が増している。

 週明けに通常国会の召集を控えた17日、立憲…

この記事は有料記事です。残り1346文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。