[PR]

 162―5。昨年末、第99回全国高校ラグビー大会1回戦、報徳学園(兵庫)―山形中央は、史上最多得点差の試合となった。部員19人の山形中央は、2大会連続8強の強豪に24トライを奪われた。佐藤大志監督は「上位校との差を痛感した」と言う。

 今回の「花園」は、大差のつく「100点ゲーム」が計3試合にのぼ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも