[PR]

 バスケットボールのBリーグは21日、選手らにパワーハラスメント行為を行ったとして、B1島根の鈴木裕紀監督(42)に、公式戦にかかわる全ての職務を2カ月間停止する処分を科したと発表した。

 発表によると、鈴木監督は昨年7~8月、スタッフが泳げないのを知りながら泳ぐことを強要したり、シュート勝負を強制…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも