複数のハッカー集団、攻撃か いずれも中国系 三菱電機

有料記事

[PR]

 三菱電機が受けた大規模なサイバー攻撃をめぐり、約8千人分の個人情報や取引先の機密の流出が疑われる問題で、関与が取りざたされていた中国系ハッカー集団「Tick(ティック)」に加え別の中国系ハッカー集団の関与が社内調査で指摘されていることが複数の関係者への取材で分かった。▼3面=標的分野は多様

 新…

この記事は有料記事です。残り994文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント