[PR]

 トランプ米大統領の「ウクライナ疑惑」をめぐる弾劾(だんがい)裁判で、与党・共和党上院トップのマコネル院内総務は20日、審理の進め方に関する決議案を公表した。陳述に費やす日数を限定してスピード審理を目指す内容で、野党・民主党は反発している。上院で行われる裁判の審理は21日から本格化する。

 決議案は…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも