[PR]

 ■大渋滞、避難所入れずコンビニで一夜

 台風19号が太平洋に抜けたころの昨年10月13日午前1時47分。茨城県境町(さかいまち)の町長、橋本正裕(44)は避難指示を出すと、防災行政無線室のマイクの前に立った。「直ちに避難し、命を守る行動を」。橋本の声は、スピーカーを通じ町内に響き渡った。隣の坂東市…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも