[PR]

 第78期将棋名人戦・A級順位戦(朝日新聞社、毎日新聞社主催)の8回戦5局が29日、東京と大阪の将棋会館で一斉に指された。

 7回戦終了の時点で渡辺明三冠(35)の優勝が確定し、豊島将之名人(29)=竜王=への挑戦が決まっている。渡辺三冠はこの日も勝って8連勝とした。また、久保利明九段(44)のB級1組への降級が決まった。

 A級順位戦は10人のトップ棋士が総当たりで戦う。

    ◇

 (29日、左が勝ち)

渡辺明(8勝0敗)  ― 糸谷哲郎(3勝5敗)

広瀬章人(5勝3敗) ― 佐藤天彦(3勝5敗)

稲葉陽(4勝4敗)  ― 佐藤康光(4勝4敗)

羽生善治(4勝4敗) ― 木村一基(3勝5敗)

久保利明(2勝6敗) ― 三浦弘行(4勝4敗)

こんなニュースも