日英の地方劇場、志を一つに 岐阜県可児市×リーズ、共同制作「野兎たち」

有料会員記事

[PR]

 演出家は日英両国から。俳優とスタッフもほぼ半々。岐阜県可児市と英リーズの劇場がタッグを組む舞台「野兎(のうさぎ)たち」が2~3月、東京、可児、リーズの3都市で上演される。東京やロンドンといった、世界的にも演劇が盛んな大都市が関わらない国際共同制作は珍しい。二つの島国の地方劇場がめざすものは。

 可…

この記事は有料会員記事です。残り766文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら