(池上彰の新聞ななめ読み)「桜を見る会」の深部へ 足で稼ぐ、これぞ記者だ

有料会員記事

[PR]

 新聞を読む人が減っている。いつも言われていることですが、読んでもらえるようにするにはどうしたらいいか、現場は苦闘しています。そんな現場の新聞記者の苦悩がよくわかる記事が本紙1月21日付朝刊にありました。「新聞と読者のあいだで」というコラムで、社内勉強会の様子の報告です。

 この勉強会で、「読まれな…

この記事は有料会員記事です。残り1481文字有料会員になると続きをお読みいただけます。