補正予算が成立 4.5兆円追加支出

有料会員記事

[PR]

 2019年度補正予算が30日の参院本会議で自民、公明などの賛成多数で可決、成立した。経済対策を中心に4・5兆円を追加で支出し、税収の減少を埋めるために2・2兆円の特例公債赤字国債)を追加で発行することになる。

 年度途中の税収見込みの引き下げと赤字国債の追加発行はいずれも3年ぶり。今回の補正によ…

この記事は有料会員記事です。残り449文字有料会員になると続きをお読みいただけます。