[PR]

 「1番高木が塁に出て……」というフレーズをふと口ずさんでしまうことが、今でも時々ある。

 板東英二さんの歌う「燃えよドラゴンズ!」は1974(昭和49)年の秋から冬にかけ、いつも街に流れていた気がする。ぼくは当時、岐阜市に住む小学3年生。地元球団と言っていい中日ドラゴンズが20年ぶりに優勝し、大人…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも