[PR]

 プロボクシング元世界王者の亀田興毅氏ら3兄弟側が日本ボクシングコミッション(JBC)から受けた処分の是非が争われた訴訟の判決が31日、東京地裁であった。谷口安史裁判長は処分は違法だと認め、JBCとその理事らに計4550万円を亀田氏側に賠償するよう命じた。

 原告は長男の興毅氏、次男の大毅氏と三男…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも