[PR]

 いかにもうまそうに書くこととうまいものを味わうこととは別のことである。

 (種村季弘〈すえひろ〉)

     ◇

 美食家がうまい/まずいを語るのはご自由。それよりも「食べることの実際と夢想との落差」を逆手(さかて)にとって、記憶や夢想の中にしかないものを「無いからこそ」深く文章で味わう、その悦楽…

この記事は有料会員記事です。残り101文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り101文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り101文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも