[PR]

 開始から1分。シャッター音がやみ、報道陣が壇上から去ると、500を超す観客席は水を打ったように静まりかえった。

 順位戦の痛い敗戦から11日後の2019年2月16日、藤井聡太七段(17)は第12回朝日杯将棋オープン戦の準決勝で行方尚史(なめかたひさし)九段(46)=当時八段=との公開対局に臨んだ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも