[PR]

 2018年夏、100回の節目を迎えた全国選手権大会で、甲子園の総入場者数が史上初めて100万人を突破した。55試合で101万5千人。そして、例年通りの48試合となった昨夏の第101回大会は84万1千人だった。12大会連続で80万人を超えている。

 高校野球の人気が衰えない一方で、選手数はここ数年で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら