[PR]

 総務省の有識者会議「プラットフォームサービスに関する研究会」は5日、プラットフォーマーと呼ばれる巨大IT企業にフェイクニュース対策の実施などを求めた最終報告書をまとめた。これを受け、総務省は官民で情報共有するフォーラムを年内にも設置するほか、グーグルなどの海外企業を電気通信事業法の規制対象とする方…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも