演奏も人柄も、やや内向的ながら、限りない純粋性をたたえていた。多くの現代作曲家に敬愛され、新作を贈られた米国のピアニスト、ピーター・ゼルキンさんが1日、72歳で亡くなった。

 父は、20世紀最高の巨匠と呼ばれたルドルフ・ゼルキン。「2世」としての苦悩を、生まれながらに運命づけられていた。1959年…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら