[PR]

 再生可能エネルギーなど災害に強い分散型電力システムの構築をめざし、政府が今の国会に提出する法案の概要が6日、わかった。再生エネ導入で市場価格に一定額を上乗せして事業者を支援する「FIP制度」を創設したり、配電事業を許可制にして特定の地域で災害時に再生エネなどを独立供給できるようにしたりすることが柱…

この記事は有料会員記事です。残り808文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り808文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り808文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも