[PR]

 ◆「食べて応援はいま」 東日本大震災、東京電力福島第一原発事故からもうすぐ9年。「安全」はどうすれば「安心」に変わるでしょうか。福島県産米の全量検査では今、99%超で放射性物質が検出されず、海産物の出荷制限も残り1品目に。しかし、昨年の調査ではまだ、12.5%の人が不安を理由に福島産品を避けています。私たち消費者は福島の食べ物とどう向き合えばよいでしょうか。ご意見やご経験をお寄せ下さい。

 ◆「足りない臓器提供」 脳死からの提供を家族の同意のみで可能にした臓器移植法改正から10年。国外での移植が現地の患者の機会を奪っている、との批判が背景にありました。今なお同じ状況が残ることについて、ご意見をお寄せ下さい。

     *

 25歳以下対象「#Youth川柳」、2月のお題は「望」(13日締め切り、25日掲載予定)、3月は「卒業」(3月12日締め切り、24日掲載予定)。ysenryu@asahi.comメールするか「声」投稿先へ。

こんなニュースも