[PR]

 飛び込みの東京五輪出場権獲得がかかるワールドカップ(W杯)=4月、東京=への派遣選手を決める選考会第4日は、東京辰巳国際水泳場で決勝があり、男子3メートル板飛び込みは須山晴貴(島根大)が462・30点で制し、W杯代表入りを確実にした。女子高飛び込みは東京五輪代表に内定している荒井祭里(JSS宝塚)…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも